最近多い仕事辞めたい病!仕事を辞める理由をしっかりと考えてみよう

最近多い仕事辞めたい病!仕事を辞める理由をしっかりと考えてみよう

 

 

仕事を辞めて転職をしようと考えた時には、必ず人それぞれの理由があるはずです。

 

しかし、最近では仕事をすぐに辞めたがる「仕事辞めたい病」にかかる人が増えてきています。

 

「この仕事は自分には合わない」
「こんな会社で働いていくのは無理だ」
「上司に嫌気がさした」

 

このようにネガティブな理由で仕事をさっと辞めてしまったりしてしまいます。

 

しかし、前向きでない理由で転職を考え始めた場合は、少し考え直した方がいいです。

 

 

 

 

 

仕事を辞めたい理由を誰かに相談してみよう

 

仕事をしていれば誰だって辛くなってくる時はあります。

 

仕事を辞めることを考えたこと無い人は、働いている人の中ではほとんどいないんじゃないかと思います。

 

しかし、それでも本当に仕事を辞めるべきかどうかは、しっかりと考えなければいけません。

 

もし、あなたが仕事を辞めたいと思い悩んでいるのであれば、まずは会社以外の友人などに相談してみましょう。

 

「おれ、こんな理由で仕事辞めたいんだけど・・・。」

 

第三者からみた客観的な意見をまずは聞いてみるといいです。

 

 

あなたが面接官だとしたらあなたを採用する理由になるか

 

ここで以下の質問について考えてみてください。

 

 

あなたは面接官です。

 

面接者に「仕事を辞めた理由」を聞きました。

 

面接者はあなたが仕事を辞めたい理由と全く同じ理由を語りました。

 

 

それを聞いて、あなたはその面接者を採用したいと思いましたか?

 

 

 

考えてみてくれましたか?

 

もし、採用したいと思える理由であれば問題ないでしょう。

 

しかし、「こんな人はうちの会社に採りたくない」と思ったら、仕事を辞めることは考え直した方がいいでしょう。

 

 

転職先の会社も、あなたを1人の社員として本気で迎え入れようとします。

 

その時に、あなたが会社に対する不満などをぶつけてきたとしたら、あまりいい気はしないと思います。

 

 

まずは仕事を辞めるということに対して向き合った方がよいでしょう。

 

 

 

転職先でなければいけない理由を見つけて転職しよう

 

あなたが転職をする場合、転職する理由というのはとても大事です。

 

本気で迎え入れてくれる会社こそ、あなたが転職する理由をしっかりと確認してきます。

 

仕事を辞めて転職してというのを繰り返している人は、その部分をしっかりと見つめていないために、転職を繰り返してしまうのです。

 

 

転職活動をしながらでもよいので、あなたが転職する理由を考えましょう。

 

そして、できればあなたが望む会社でなければいけない理由を考えて、転職を成功させましょう。

 

 

 

 

 

関連ページ

仕事を辞めたい!?できれば転職が決まってから辞めよう
仕事を辞めたい!?できれば転職が決まってから辞めよう
退職したい!でも会社に引き止められたときに有効な対処方法
退職したい!でも会社に引き止められたときに有効な対処方法
仕事を辞める理由は何?自己都合or会社都合どっちの退職?
仕事を辞める理由は何?自己都合or会社都合どっちの退職?
35歳以上の転職は難しい!?即戦力としてできることを明確化する
35歳以上の転職は難しい!?即戦力としてできることを明確化する
転職フェアは会社にアピールするための絶好のチャンス!
転職フェアは会社にアピールするための絶好のチャンス!
転職活動を成功に導く自己分析!おすすめのやり方を紹介
転職活動を成功に導く自己分析!おすすめのやり方を紹介
ハローワークで仕事を探す!?メリットとデメリットを知っておこう
ハローワークで仕事を探す!?メリットとデメリットを知っておこう
Uターン転職をする前に!チェックすべき3つの項目と転職活動の仕方
Uターン転職をする前に!チェックすべき3つの項目と転職活動の仕方