転職フェアは会社にアピールするための絶好のチャンス!

転職フェアは会社にアピールするための絶好のチャンス!

転職活動をする場合、まずは情報収集が大事です。

 

今の時代は求人情報を収集するのにはインターネットが効率的ではありますが、インターネット以外でも多くの求人情報を収集できます。

 

その内の1つが転職フェアです。

 

転職フェアは全国各地で開催され、そこには地元の多くの会社が中途採用社員を求めて集まります。

 

直接、会社の話を聞いたりすることもできるので、転職活動をしている方には一度は参加してほしいイベントです。

 

 

 

 

 

転職フェアは中途採用に意欲ある会社が集まる場所

 

会社としては人を雇うからにはできるだけいい人を採用したいと思います。

 

転職サイトや転職エージェントなどからは応募が来ないような人を探してみたいとも思っています。

 

そんな風に考えている会社が、転職フェアにたくさん集まってくるのです。

 

転職フェアでは会社の人事担当者が出てきてくれるので、具体的な話を聞くこともでき、転職活動をしている人にとってもメリットは大きいです。

 

 

 

会社にアピールするチャンス

 

転職フェアに限っては、試験などを必要とせずに直接人事担当者などと話しをすることができます。

 

人事担当者に覚えがよければ、普通に応募するよりも有利な状況で転職活動をすることができます。

 

そこで、人事担当者に覚えをよくしてもらうためのポイントを紹介しておきます。

 

 

元気よく丁寧に挨拶する

 

基本的なことではありますが、

 

転職フェアには様子見で来る人も少なくありません。

 

そんな中でしっかりと挨拶ができていれば、それだけでアピールになります。

 

「お、あいつ良さそうだな」くらいの印象を与えれれば十分です。

 

 

興味のない会社でも説明はきちんと聞く

 

転職フェアではたくさんの会社が出展しています。

 

その中でも人気のある会社、不人気の会社は当然出てきます。

 

そうすると、会社説明を聞きに来る人、そして聞く態度なども人気のある会社、不人気の会社で違いがでてきます。

 

そうした不人気の会社こそ、ねらい目です。

 

あなたが興味のない会社というのは不人気の会社であることが多いです。

 

しかし、そんな会社だからこそ、しっかりと説明を聞くだけで良い印象を与えられる可能性があります。

 

 

メモや質問はしっかりと行う

 

説明をきちんと聞くことと似ていますが、さらに積極性を発揮しましょう。

 

メモをしっかりととる、質問をしっかりとするというのは、「あなたの会社に興味を持っている」というアピールになります。

 

それが伝わるだけで、あなたの印象は良くなるでしょう。

 

 

 

まとめ

 

インターネットで情報を収集したり、転職エージェントに会社を紹介してもらうだけでは中々見えてこない部分が転職フェアで見ることもできます。

 

転職活動は人生でそうたくさん行うものではありません。

 

転職フェアに参加することで、あなたの入りたいと思う会社が見つかるかもしれません。

 

今まで転職フェアに参加したことが無い方には、一度転職フェアに参加してみることをおすすめします。

関連ページ

仕事を辞めたい!?できれば転職が決まってから辞めよう
仕事を辞めたい!?できれば転職が決まってから辞めよう
退職したい!でも会社に引き止められたときに有効な対処方法
退職したい!でも会社に引き止められたときに有効な対処方法
最近多い仕事辞めたい病!仕事を辞める理由をしっかりと考えてみよう
最近多い仕事辞めたい病! 仕事を辞める理由をしっかりと考えてみよう
仕事を辞める理由は何?自己都合or会社都合どっちの退職?
仕事を辞める理由は何?自己都合or会社都合どっちの退職?
35歳以上の転職は難しい!?即戦力としてできることを明確化する
35歳以上の転職は難しい!?即戦力としてできることを明確化する
転職活動を成功に導く自己分析!おすすめのやり方を紹介
転職活動を成功に導く自己分析!おすすめのやり方を紹介
ハローワークで仕事を探す!?メリットとデメリットを知っておこう
ハローワークで仕事を探す!?メリットとデメリットを知っておこう
Uターン転職をする前に!チェックすべき3つの項目と転職活動の仕方
Uターン転職をする前に!チェックすべき3つの項目と転職活動の仕方