仕事を辞める理由は何?自己都合or会社都合どっちの退職?

仕事を辞める理由は何?自己都合or会社都合どっちの退職?

 

仕事を辞める時、ほとんどの場合は自己都合退職になります。

 

しかし、人によっては会社都合退職と認められる場合もあります。

 

自己都合退職と会社都合退職の違いと特徴についてご紹介します。

 

 

 

 

退職理由は2つある

 

仕事を辞める時、退職理由は「自己都合退職」と「会社都合退職」の2つに分かれます。

 

それぞれの特徴と違いをご紹介します。

 

 

自己都合退職

 

自己都合退職は「自分の意志で退職する」ことです。

 

要は自分が辞めたいと言って辞めることです。

 

これだけ聞くと転職に不利そうに聞こえますが、在職中に転職する場合もほとんどのケースで自己都合退職になります。

 

おもに、下記のような理由での退職は自己都合退職となります。

 

  • 転職する
  • 勤務条件による退職(人間関係や賃金、仕事内容への不満など)
  • 病気・ケガによる退職
  • 家族の介護、結婚、出産、妊娠などプライベートな理由による退職
  • 懲戒解雇された

 

 

会社都合退職

 

会社都合退職は、文字通り「会社の都合による退職」です。

 

おもに、下記のような理由での退職が会社都合退職となります。

 

  • 会社が倒産した
  • 会社からリストラされた
  • 不当解雇された
  • 退職を勧められた
  • 早期希望退職した
  • パワハラが原因で退職した

 

 

自己都合退職と会社都合退職の違い

 

自己都合退職と会社都合退職では、失業保険の受け取り期間に違いがあります。

 

転職をせずに失業保険を受け取ろうと考えている場合は、ご注意ください。

 

失業保険 自己都合退職 会社都合退職
最短支給開始日 離職から3ヶ月7日後 離職から7日後
給付期間 90〜150日 90〜330日
最大支給総額 約118万円 約260万円
給付制限 あり なし

 

 

 

転職をする場合には自己都合退職の方が答えやすい

 

転職をする場合はほとんどの人が自己都合退職です。

 

会社都合退職の場合、早期希望退職などをしたのでない限りは「なぜ会社都合なのか?」と勘繰られてしまうこともあると思います。

 

 

だからといって退職理由を変えられるわけではないですが、面接官があなたをどのように判断するかの1つの要因となることを知っておいてください。

 

関連ページ

仕事を辞めたい!?できれば転職が決まってから辞めよう
仕事を辞めたい!?できれば転職が決まってから辞めよう
退職したい!でも会社に引き止められたときに有効な対処方法
退職したい!でも会社に引き止められたときに有効な対処方法
最近多い仕事辞めたい病!仕事を辞める理由をしっかりと考えてみよう
最近多い仕事辞めたい病! 仕事を辞める理由をしっかりと考えてみよう
35歳以上の転職は難しい!?即戦力としてできることを明確化する
35歳以上の転職は難しい!?即戦力としてできることを明確化する
転職フェアは会社にアピールするための絶好のチャンス!
転職フェアは会社にアピールするための絶好のチャンス!
転職活動を成功に導く自己分析!おすすめのやり方を紹介
転職活動を成功に導く自己分析!おすすめのやり方を紹介
ハローワークで仕事を探す!?メリットとデメリットを知っておこう
ハローワークで仕事を探す!?メリットとデメリットを知っておこう
Uターン転職をする前に!チェックすべき3つの項目と転職活動の仕方
Uターン転職をする前に!チェックすべき3つの項目と転職活動の仕方